ロサンゼルスを拠点とする「ジャッキー・アイチェ」のデザインには、アメリカンインディアンの影響がみられ、ターコイズや貴重な天然石、平打ちゴールド、お守りなどが装飾に使われています。エミリーは同ブランドの魅力について、「“ジャッキー・アイチェ”の一つ一つのジュエリーには多くの魅力が詰まっています。1点で身に着けることもできるし、何個もあわせてつけることもできるので私は大好き。ジャッキーのジュエリーでいくらでも個性的なスタイルが作れるのよ」と話しています。

エミリーのインスタグラムで公開された広告ビジュアルの1つでは、エミリーはウールのカーディガンと白の下着だけを素肌にまとい、リングやチョーカーを数点組み合わせてつけたコーディネートで「ジャッキー・アイチェ」の世界を表現しています。via.ネタりか

1458823209-syn-hbz-1458751922-slide-1 1458823207-syn-hbz-1458751884-slide-6 1458823205-syn-hbz-1458751827-slide-5 1458823204-syn-hbz-1458751743-slide-3 1458823201-syn-hbz-1458751651-slide-2