Despacito のリミックスが沢山出回っている中、今話題となっているのがこちらのバージョンです。Despacito はとてもトロピカルなリズムで踊らせたくなるような魔法を持っていますが、これを交響曲にアレンジされると凄いことになる。踊りたいどころが、なんだか落ち着かせてくれる。嫌いじゃない、最後まで聞きたくなって、その途中でこの曲、ベートーヴェンやモーツァルトが聴いていたらどう思っていたんだろうとかくだらないことまで考えちゃって、、、恐らく「ゴミだ!」と言ってるのかな笑

それでは、指揮者とオーケストラのナイスセンスを楽しんでください。