相変わらず暴れています。歌手のジャスティン・ビーバーが現地時間22日、体を触ってきた男性ファンを殴って流血させた。ファンからは「誰だって触られたら嫌だ」、「リスペクトがない」、「殴られて当然」とジャスティンをかばうコメントが多く書かれていました。ジャスティンはこのファンには「SORRY」の歌を捧げるのか!?